2005年11月28日

テストザネイション

 はい、せんせいです。今日は臨時です。

 みなさんは今日、と言うか昨夜の「テストザネイション」受けられたでしょうか?せんせいは、ぱそこんを持っているので、興奮しながら受けました。

 日頃、このせんせい、いつもせんせいと自称しているけど、いったいどれくらいバカなのだろう、、と思っていらっしゃるくそ以下生徒さんに、きちんと、せんせいがせんせいとして、どれくらいの知能を持っているのか、お知らせしたく、今回の臨時授業となりました。目に物くわせますから、ハンカチもしくはサングラスの用意をお忘れなく。

 ずばり、せんせいのIQは「108」です。日本人の80%がIQ90〜120ということですから、せんせいはIQの鈴木、もしくは佐藤です。

 しかし、本当はもう少し高かったのでは、と思っています。なぜなら、会話聞き取りの問題があったのですが、その時にちょうど、外で子供が騒がしくしていて、聞き取りずらかった、という事実があるからです。ほんとうです。また、よりによって、その問題の間だけ、ぎゃあぎゃあ騒がしく、なんでしょう、テンション上がりっぱなしというか、親戚のおじさんにお小遣いもらって子供なりにご機嫌取りに別れを惜しむ様子を見せなきゃという気遣いのハシャギなのか、よくわかりませんが、とにかく騒がしかったのです。

 おかげで、そのセクションは1点でした。もう1、2点はもしかしたら取れたかも、と思うので、本当のIQはもう少し高いのでは、というわけです。

 せんせいの脳タイプは「右右」でした。論理派を自認していたのですが、どうやら正反対、、、どうりで、文章が長くなると、書き始めに何を書いたのか忘れてしまうはずです。感覚的に認知し、感覚的に表現する、せんせいの適職はデザイナーとか介護士とか映画監督とか、ひらたく言うとプータローです。日本人の40%ほどがこの「右右」だとか。どうりで、ぷー太郎が多いわけです。

 今回のテストでせんせいがアーティストであること、判明しました。みなさん、せんせいのすることにもんく言わないでください。もんく言わせません。せんせい意識我は論理派なので、くそーとがんばるのはこれからも同じですが、大元は感覚派です。芸人さんに向いているとか、、みなさんの中で社長に向いているとか出たひと、なんとなく許せません。せんせいだけは認めないこと、肝に銘じておいてください。

 では、せんせいよりIQの低かったひと、これからもよろしく。高いひと、せんせいにお金をくれないのなら興味ありません、ふん。おやすみなさい、むくろ。
posted by ティーチング by ミヨコ at 03:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の臨時授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

耐震構造ゼロ、、

 となると、なんでしょう。紙?ぺらぺらの紙っぺらの建物、ということになるでしょうか。そう考えると逆にすごいです。紙でまんしょん建てるなんて、、ひじょうに燃えやすいのが難点ですが、よく何階もの建物作れたなあ、と逆に感心。ぶたさんでも1階建てが限度ですよ。ふうー、はい、せんせいです、こんばんは。

 さいきんすごい話題ですね。震度5強でぐにゃぐにゃになる建物。たいへんなことです。まあ、みなさんの住んでいるあばら家が震度5に耐えられるかどうかわからないのも事実ですが、ぐにゃぐにゃになりますよ、と言われてしまえば、、本当に困ったことですよね。てれびでは、苦しい生活の中やっと手に入れたまんしょんなのに、、みたいな感じの報道多いですが、苦しかろうとなんだろうと知ったこっちゃありません。情よりもお金、具体的な解決策です。大金持ちがぐにゃぐにゃまんしょんを買おうが、貧乏人が買おうが、キケンなことに変わりないのですから、つましい生活で手に入れようがなんだろうが、そんなこと問題ではありません。

 まあ、にしてもなによりもウィーですよね、ウィー。ぴんとこない方はスポーツニュースでも見てください。はんせんじゃありませんよ、ミシェルですよ、ミシェル。身長2メートルの最強巨神兵、ピンクの服がぴったりのひざ蹴りのすごいやつ、ですよ、まったく。

 みなさんは最近いかがおすごしなのでしょうか。じみんとう結党50しゅうねんにでも参加していたのでしょうか。もしそうならパンフください。うそエピソードならいりませんよ。でも、せんせいは書きます。みなさんも、うそをつくならこれくらいは、ということ学んでください。

 さる11月某日、せんせいはじみんとう結党50周年大会に招かれ、国賓として参加しました。会場は錦の御旗はためく帝国ホテルの一室。壇上には若き精鋭、じみんとうの若手、新人議員がずらり。第一幕は新人議員による「第九」の合唱から始まりました。

 私はもちろん、会場の皆様もこの演出には圧倒されたことでしょう。まさに珍妙。プログラムにはない催しでしたので、うかうかお茶を飲んでいた私の前席のご老人は、むせ返り、危うく命をおとしかけるという有様。黒服に身を包んだ救急士により、すみやかに会場から連れ出されたものの、後日の話では、そのまま東京湾に葬られたとか。無理もありません。第九の合唱は後日、録音されたものがCD販売されるとのことで、合唱中に咳き込むなどもっての他。場をわきまえずに、16茶を飲んでいた方が悪いのです。それほど50周年大会は厳粛なもの、その心得のないジジイが悪いのです。

 大会は合唱に始まり、そうりの詩吟で終わるという、50周年大会にふさわしいモダンな演出の数々でした。午前9時に始まり、終了は午後6時。最後の詩吟では、再三のカーテンコールにそうりが応えられ、16回も「たびゆけば〜」と繰り返す有様。最後の方は、会場でかすかな物音がしただけなのに、そうりがアンコールの催促と勘違いし、しぶしぶ壇上に戻ってくるという、かなり煮詰まった雰囲気にもなりました。全体として、人心に影を落とすような内容でしたが、Qちゃんも先日「止まっていた時間がまた動き出した」とレース後述べていたように、来場した皆様の時間も、いつかまた動き出す、だからそれまで生き抜いて、と願わずにはいられない心の灯火も残しました。

 まあこんなところですか。せんせい文章ヘタかも知れません。あまりじろじろ文字を見ていると、「る」ってなんで丸みがあるんだろう、とかいろいろ考えてしまいます。る、ぬ、ね、は仲間ですよね。でもカタチ以外の共通点はわからないのです。

 まあ、せんせいの文才はおいといて、みなさん耐震の準備、怠らないようにしてくださいね。ペットボトルに水を入れて、何十本も柱に括り付けておく、たしかこんな感じだと思うのですが、やってみてください。くれぐれも、その重みに耐えかねて折れるような腐った柱に括り付けないでくださいね、対策のせいでぺしゃんこ、なんてニュースにもなりませんから。では、ウィー選手歓迎ののぼりと、50周年大会のパンフお待ちしております。ねなさい、ふん。
posted by ティーチング by ミヨコ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

気力少ないです、、

 はい、こんばんは。せんせいは、あまりきりょくがありませんよ、ほんと。はあ、でもじゅぎょうをしなければいけないので、しますよ。はあー。

 みなさんは気力充実でしょうか。まいほーむとお金があれば、じゅうじつしているのはあたりまえですよね。そんなぶるじょわな方に用はありません、ふん。

 と言っても、こうしてぱそこんをしているのですから、そこそこの小金はあるということになるのでしょうね。

 突然ですが、わたくしは長○です。いちばん上のこどもということです。思うのですがね、いちばん最初のこどもというのは場を守るために生まれてくるのではないかと思うのですよ。ですから、いまどき継ぐような家も土地もないわけですから、どうにもこうにも、浮き草丸出しになるわけです。いえ、みなさんがそうかどうかは知りませんが、そんなもん、ということです。

 まあ置いておいてですね、きょうはKわんがありましたね。見ましたよ。オランダの方が優勝した上に、ベスト4のうち3人がオランダの方でした。恐るべしです。さすが次期オリンピック開催国ですね。トリノですか。カーンのいるところですよ、カーンの。日本の合宿地はボンに決まったようで、ぐーてんもるげん。

 まあ、気力が少ないのでこんなものです。まあ、あ、そうです、そうりがお隣の国に行かれたとか、大統領がいつの間にか来ていつの間にかいなくなったとかありましたね。なんでしょう、万博はもう終わっているのに、なぜ近畿に。ふくおかは治安がわるいので無いとしても(せんせいが言ったのではありませんよ)とうきょうではなかったのですね。不思議なもので、とうきょうでないというだけで、心なしかニュースも少なかったような。よそのイベントには関心ないのかも知れません。ぼじょれーは飲むくせに。

 ふん、という感じですが、べつにわるい意味ではありませんよ。にしても、ジャンボジェット4機分のワインなんて、、もうめんどうくさいですから、パイプラインでも引いたらどうでしょうね。あ、なるほど、こんどぷーちんさんと会うとか会わないとか、なるほどなるほど、シベリア経由というわけ。シベリアは寒いですから、お礼に温泉を供給して差し上げましょう。ごーるどまんs○xに頼んで。

 いけませんね、せんせいともあろう人間が下ねたなんて。けれども、せんせいも人の子ですから、ぱんつがゆるゆるでずり落ちそうでも、べつにいいかーとなる時もあるのです。しかしみなさん、くさってはいけませんよ、くさっては。どんなに気力不充実でも、くさるのだけは禁止です。よいこのみんな、こうらくえんの黄色い建物の中はおっさんしかいないから、うかつに近寄っちゃだめだよ、といいながら握手、も普通の力じゃ握らないよ、大人の力だよ。約束さ~-~v

 もんく言わせませんよ、いつもいつも授業料1えんも払わないのですから。せんせいの好き勝手じゃーん、とぶうぶう言う前に、そうりにこそ文句言うべきです。嫌なら変えてくれ、しかおっしゃらないのですから、もう投票用紙を持った時点で巻き込まれているのかも知れませんね。のせられたくないものです。まあいいのですが。

 おしまいです。そういえば、まぐまぐもやぷろぐも出版こんくーるみたなことしていましたが、皆無ですね、沖縄は平和でよいです。せんせんのぶろぐの入ったサーバーは沖縄のどこにあるのでしょうか。与那国かな。現地の方、探して来て下さい。現地以外のかたは、今回課題なしです。電話交換バブルで恩恵を受けているのですから、げんちの方は当然ですよ、これくらい。えろいサーバーがあるのは嘉手納基地内であってるのかどうか、もお願いします。治外法権フォー、、すこしすっきりしました。また次回です、ふん。
posted by ティーチング by ミヨコ at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

もう師走です、、

 はい、こんばんは。もう師走というのはウソですが、そのつもり、今から準備しておくこと大事だと思います。せんせいですよ。

 師走がすぎたら、もう新年。え、その前に、、じろじろ、なんですか、なにかあるって言うんですか。くりす、、え?なんですか。くりすなんて方、この教室にはいませんよ。もし、きりすとの誕生日とその前の日のことを言いたいのなら、退出してください。そんな日になにかあるなんて迷信、信じている方は、げんこつされる前に出ていってください。

 ふうー、どうして12月に豆まきがないのでしょう。大掃除がめんどくさくなるからでしょうか。暮れのうかれた季節こそ、力いっぱい心から、まめをまけると思うのですが、どうしてなのか、、あまりにも真剣になりすぎるからでしょうか。まあ、それは確かに言えていますが、、

 なんですか、べつにせんせいがすごい剣幕になる、ということではありませんよ。せんせいも、落ち着いた気持ちになれれば、いつまでも小さな鍋でひとり分のうどんを作る朝昼晩にはならないで済むのですよ。ふん。長女は冒険に出たって、どうせひどい目に遭うと決まっています。このまま帽子屋を継ぐしか、、ぶつぶつ。

 今週はなにがあったでしょうか。うーん、こうこうせいがこうこうせいの女の子をぐさー、という話ですかね。よくわかりませんが、なんとも痛ましいことです。おとこのこの方がみすぼらしくなる現実、わかってきてしまっている世の中ですし、なんともはや。まあ特異なはなしとは思いますが、もうすこしおとこの子にはがんばって欲しいですね。ひすてりーがすぎるかも知れません。

 それ以外は、なんでも電車の運転室にこどもを入れた運転士さんが解雇とか。うーん、どうでしょう。そのことを会社に連絡した方がいたとのことですが、たぶん、その方は、ご自身では何の判断もなさらなかったのでしょうね。たくの会社はこんな管理でいいのですか、とか、こんなことがありましたけどいいんですか、みたいな感じで。おそらく、解雇されたと聞いてもたいしてこころ痛まないことでしょう。わたしは見たままを言っただけよ、と。

 もちろん妥当なのかどうなのか、ぜんぜんわかりませんから、なんとも言えません。しかし、うーん。言うなら言うでよいかも知れませんが、といっても、せんせいの邪推なので確かなことは言えないのですが、たぶんたいていの目撃者の方々は、まあねえ、という感じに流したのではないでしょうか。よい意味で見なかったことに。厳正なのは必要なのかなにかわかりませんが、あれとこれとは別のこと。こういうところで取り返そうなんてことでは、いけません。さいあくです。

 今日はろって、また優勝しました。さすがです。なんでしょう、いろいろ今までの概念とか、かわってきてますね。もうとっくにかわっているのでしょうが、それがいろいろと現実化する昨今。時代の変わり目かもしれませんから、お風邪など召さぬよう。そうそう、せんせいは風邪をひいていた、と言いましたよね。わすれていました。ということは、治ったということですね。

 はあー、それにしても、いんてるのコマーシャルは好きじゃありません。なんだか、毎日何回も何回もやっているような。もう入っているので逆らうこと出来ませんが、あまり好きになれないこと告白します。あ、いて、あいて、ていうあれです。ううう、かんがえるだけでしんどいです。

 まあいいとして、みなさんにおかれましては今年はどういう年だったでしょうか。もう師走です。どうせ、目をつぶって気付かないふりをして、くりすxxも新年も過ごすのでしょうが、おもちの食べすぎには気をつけてください。奥様にいたりましては、まずだんなさんに保険をかけてから、こっそりおもちを、いつもより多めに用意して食べさせてください。うまくゆけば、つまらせることも出来ますから、のびがよく、切れにくいおもちを探してきて、多量にぞうにに入れてください。

 おくさまに狙われていると感じているだんなさまは、すすりもちの練習を欠かさないように。どんどんすすれる、ということを見せつければ、おくさまも仕方ないと諦めることでしょう。たかをくくって、ぶっつけ本番はいけません。問題はしぬかいきるかですよ。

 はあー、長くなりましたか。まあともかく、みなさまの健康がどうなっても構いませんから、世の中の景気がよくなること祈っています。うそでも、その方がなんとなく気楽ですしね。はい、おしまい。もしあなたがヒルズに住んでるなら、大晦日など、きちんと部屋の明かりを考えて点けてくださいね。ぜんたいを見て「元旦」とか「謹賀新年」と読めるようなライティングをするためです。びる一面を使ってのびる文字ですよ。率先して参加すること、宿題です。
posted by ティーチング by ミヨコ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

かぜをひきまして、、

 かといってお休みしなくてもよかったのですが、まあいろいろと。はあ、はなみずの源泉はどこにあるのでしょうか。ティッシュ連続使い魔のせんせいですよ。

 かぜのことは、べつのぶろぐにも書きました。読んでいない方は早く読んでください。誰かにうつせば治るというのが風邪という病気です。はやくうつされてください。せんせいとあなた方と、どちらの方が世の中にとって有益なのでしょう。考えてみてください。なぜ、家族から敬遠されているのかも、考えてみてください。さあ、風邪をひいて奥様の気をひきましょう。

 さいきんの出来事といえば、ないかく改造人事ですかね。ちょっと古いような気もしますが、すこしだけ、せんせいからみなさんに、じろじろ見るポイントをご教授いたしましょう。

 ちゅうもくはやはり官房長官です。いままでは地味な見栄えの方の役職だったのに、今度は見た目に派手ですよね。大人気ということ。これが選挙前だったら人気取り人事と言われたはず。なのに今に至っては、後継者争いの本命ですから、いかに前回選挙の影響が強いかお分かりでしょう。

 じろじろポイントとしては、そうりが、ご自身のお仕事はもう終わったと考えているであろうということ。よくない言い方になりますが、そうりは物事を丸投げにするところがあると思いますので、後を託された方はとてもご苦労するであろうこと、容易に想像できます。せんせいの見方はそんな感じ。あべさんやあそうさんを前に前にと押し出すことで、ご自身の問題をぎゅうぎゅうしようとされるおつもりなのだろうということです。

 やすくにのことでも、目立つところにおられる方は、さんぱい派のようで。ひとりより何人かの方が問題の焦点は分散します。うがった見方にはなりますが、そうした方向性を持っているのは確かなこと。とせんせいは考えます。まあ、せんせいはそうり支持派ではありませんからね。

 そうりにおかれましては、どこかしらのITの方と同じく、トップ会談好きと思われるので、どうも散らかすのは好きだけど片付けは苦手な感じ。仕事というのは、そもそも整理、お掃除ですから、ましてや政治という大きなお仕事で、お掃除が大の苦手、苦手なことは役割分担と称して誰かに任せればよい、では、昔の軍隊と変わりません。拡大するだけして、はい破綻。なんの理もなければ、それは必然的なことなので、あとを任されたひとは苦労するのです。トップ会談好きが悪いことではありませんが、うがって言えば、頭を抑えてしまえば話が早くて済む、相手の了解さえとればそれを盾になんでもしてよい、と考えているようなフシがあるということ。

 まあ、こんなところでよいでしょう。実際はまだまだわからないことだらけです。つぎの総理総裁が誰なのかなんてぜんぜん見当つきません。そんなのそうりご自身の中でも決まっていない、どころか、感心もあまりないのではと思います。まえはらさんでも良いくらいではないでしょうか。

 おしまいです。えー、と思われるせいとさんもいらっしゃるかも知れませんが、どうもですね、ふつうのぶろぐというのは、そんなに長いものではないようで、、べつに他のひとや普通なんてどうでもよいのですが、そう言えばそうだなー、なんだかいつもながながとしすぎているような気がするなあ、などと思ったもので。まあ、はなみずもぶるるぶるるという感じですし、もんく言わせません。

 この前はけいばの予想などしましたが、こんかいも普通の時もぜんぜんしません。くそー、せんせいのくせにけいばなんて、とお怒りの方もおられたかも知れませんが、そんなの知りません。こっちの都合ですよ、早く風邪をもらってください。どうせ出走しないあなたなのですから、熱発くらい問題ないでしょう。どうせ、あと2かげつで予後不良のなるくせに、、うそです。すこやかに過ごしてください。だれがしなすかよー、このやろー。座頭市見ました。

 課題を出しますよ、もんく言わせません。はなみずの垂れている方は免除しますが、けんこうな方は全員、あるあるねたを6コ考えてください。そしてそれを6人の友達に送って、そのともだちの方々にも同じように6コのねたを6人に送るよう仕向けてください。送らないと師走にたいへんなことが、、とどきどきさせれば、我慢できずにみなさん送るはずです。

 このことは内緒ですよ。くれぐれも、せんせいにさせられた、なんて言ってはいけません。もしそうなっても、せんせいは責任を取れないこと、ご了承ください。1通でも送った時点で、この規約に同意したものとみなします。例題として、せんせいの考えたねた。パンツとズボンの重ね脱ぎ。はい、おしまい。
posted by ティーチング by ミヨコ at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。