2006年05月26日

おれが逮捕されたら、おれの彼女がかわいそうじゃん

 て本当かな?まぢで?徹底して他人を盾にする人間性、、まあ、そんなもんだって多くの方はご存知でしたでしょうけど、ね。

 はい、せんせいです。

 ぼり○もんさん、ぼり○もんさんの彼女は例外なくバ○ですから、そんな心配無用ですよ。お○なはバ○でも、若ければどうにでもなれます。身のふりかたなんて、バ○でもお○ななら、お○なというだけでどうにでもなるのです。知ってるくせに、、

 ましてや○優さん。まあ逆に女○さんだからこそスキャンダルは、、ということもあるかと深く読んであげるとしてもですね、もうすでにちん○すぼり○もんさんとつきあっている時点で○UTですから、そんな心配いりませんYO

 徹底的に他人を悪者にして、いざとなればいきなり被害者ぶる人間性。

 自己保身のかたまり。追い詰められれば、誰だって〜と他人を巻き添えにしてわが身を隠そうとする邪悪性。極端に葛藤を嫌う、家の中で一番エライと勘違いしている犬ころです。まあ最近は、ドッグフードも人間の食べ物より上等だったりして、犬ころのくせに勘違いする生き物、増えても致し方なしといった状況かもしれませんが、、

 みなさんがこの「みよちる」の読者さんであれば、驚くことありませんよね。むしろ○内さん、おくれてるーというくらいな話。

 特につっこむこともありません。こういう輩、いざという舞台では印象のよい(?)振る舞いをする特性があります。自作自演の戦いなのに、背負ったふうな素振りを見せるのです。もれ、いま戦っている。もれ、こんなんにも立ち向かっている。といったふうに、裏切られたもれ、みたいな感じに背負うのです。まぢ、うるせー!おまえは押○まなぶかYO

 わかってもらえない、、的な憂いを臭わすのも、まぢカンベン。くせー!おまえは岩○こういちかYO

 http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060526-37093.html 宮内被告がホリエモンと決別 - 社会ニュース : nikkansports.com

 いまのところ地球も滅亡しないようでなによりな金曜日ですが、そんなことはお構いなしに○内さん初公判の傍聴人の列に並んだ方はいるでしょうか。かなりな競争率だったそうで見事、席をゲットした方おめでとうございます、バイト代いくらですか?せんせいの予算に計上させてくれませんか。うほほ。

 61席に700人以上。

 1000人の方がカッコよかったですね。ざんねん、ぼり○もんさん。300人粉飾し損ねましたね。

 裁判は始まったばかり、まだどれくらいが事実なのかはわかりません。粛々と、たまに横目でちらりくらいに傍聴させてもらいましょう。

 お金さえあれば、、ですかね。弁護士も雇える。じぶんはバ○じゃないとおごっている大バ○な人種なのでしょう。バ○じゃなければ、粛々と仕事をこなして離れてゆくでしょう。ぼり○もんさん、裁判長引くといいですね。じゃないと、ひとりぼっちになっちゃいますよ。

 そうそう、

 以前に書きましたでしょうか。ぼり○もんさんとコイ○ミンさん、やっぱ似てますよね。なんとかインベストメントのひとみたいな○沢さんが出てきたら、もうへなへな。もっと早かったら、たぶん郵政法案もひっこめたでしょう。だってみんなにバレちゃうし、離反したひとたちは取り込まれちゃうし、あれもこれも都合の悪いこと暴かれちゃうし、にやにや笑っていられる余裕はなかったはずです。今はもう、やり逃げ体勢に入っているので平気な顔をしていられるかも知れませんが、○沢さんはべつにコイ○ミンさんのやったこと羨ましいとは思っていませんよ。コイ○ミンさんは自分のヤッたこと、すごくひとに羨まれるようなことと勘違いしているかも知れませんが、そんなブ○ひとりこましたくらい、羨むひとなんてそんなにいませんよ。おかしな余裕です。はずかしいですから勘違いもほどほどに。

 世の中、つまんない啓発ばっかり、、みんながみんな何かを啓発したがっているのではないか、と思えてしまうくらい。

 おい、おいおい、せ、せんせいよう、せんせいはどうなんだよ。せんせいこそ啓発好きなんじゃないのかい?

 と疑問を呈される方もおられるかも知れません。ちょ、ちょまっ、、、

 冷静な目で見てください。せんせいは、確かに何かが好きで好き好んで書いているかも知れません。し、しかーし、せんせいはナ○ツネさんと同じく、自身の口から自身の言葉を公明正小に公言してはばからないのです。

 あ、そうそう、損○ジャパン!

 体質ですね、こりゃ。

 努力、根性、、せんそうの時の、お国のために、とか、それでも貴様は帝国軍人か??みたいな感覚と変わりないように思います。せんせいは、責任、特に自己責任という言葉がだいっきらいです。あえて言葉にするまでもなく、情けは人のためならず、因果応報、むくいは巡り巡ってわが身に返ってくるものです。孤独な時間は誰にでも訪れるもの。ひとだかりの中でうほほとのぼせ上がっている輩ばかりに目を奪われていたら、世の中なにがなんだかわからなくなります。

 ファッションや流行ならばいいのですが、そんな体質に陥ってしまうなら、あとはどうしたら自分が勝ち組でいられるのか、とか、そんな自分を守るためにどう正当化してしわよせを他人に寄せたらよいのか、ばかりを考えるような輩になってしまいます。

 おい、おいおい、せ、せんせいよう、立派に啓ハ、、む、むぐう。

 みなさん、せんせいに黒幕がついていないなんてひと言も言っていませんよ。うほほ。キッ○ンジャーさん、田○元首相をジャ○プ呼ばわりするなんて、気が早すぎはしませんか。ふふふ。みなさん、せんせいのこと、○沢さんが非難するようなただの動物以下○ート呼ばわりしていていいのですか。

 そうして、○タ、ヒ○ンをつくり階級社会の当然をみなさんに飲ませようとする。○沢さんがどういうおつもりで仰っているのか知りませんが、○ートとかいう言葉は自分で言いたい言葉なんですよう、人様向けて言う言葉じゃない。それを平気で使い、むしろ推奨しているのは自○党のセ○ウさんとかいうひとで、その工作員みたいなひとたちが○ちゃんねるで、そこに書き込まれる自分たちにとって都合の悪いことをもみ消すために使う、完全な差別用語なんですよう。

 ちばの選挙の時も、

 キャバ嬢を選び、官僚経験者、学歴申し分なしの候補を落選させる○葉県民って、一体、、、

 みたいな書き込み、ちらほら見ました。さらに、○ッテレアナの盗撮話では、

 社会的地位のある勝ち組に嫉妬し、ここぞとばかりに叩きまくる○ート連中。

 みたいな臭わせ文章、ちらほら見ました。あ、そうそう。○ッテレアナさんの話で、社会的制裁はすでに受けている、という意見があるらしいのですけど、いつのことだかご存知の方、ご一報願えませんでしょうか。せんせい、このところ忙しいので詳しいことわかりません。関西の方では、宮○さんがいろいろとお話されているとか、ラヂオでは実名も明かされたとか、らしい話は知っているのですが、実際には見たことも聞いたこともありません。まさか○ちゃんに書き込まれたくらいで社会的制裁を受けたことになるなんて考えているちん○すはいないでしょうね。いつのまに、そんな大きな影響力を持つメディアになったのでしょう?もし○ちゃんなりなんなり、こうしたブロードバンド時代の一般大衆力に脅威を感じているのなら、マス○ミの強大な影響力(○ちゃんのニュースソースもほとんど既存マス○ミの記事が元です)の恐ろしさ、もう少し自覚し自戒した方がよいのではと思いますが、そんなのずっと前から言われていることですから今更言うのもくだらないですね。にしても体質かよお、、

 言っておきますが、べつにせんせい、○ちゃんねらーではありません。てれびのニュースとかとあわせて、じろじろ横目で見ているだけです。トラップとかありそうで、こわごわな感じ。裏とかあるらしくて、なんだか秘密結社スカル&、、むぐう。

 、、、コンニチハ、センセイデス。キョウノブログ、タノシンデイタダケマシタカ?マタ、ライシュウモオタノシミニ。センセイヨリ。
posted by ティーチング by ミヨコ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

とりあえず、、

 触れない訳にもゆかないでしょうか、○ッテレの話。

 ○ッテレアナウンサーの盗撮話。それそのものよりも、テレビ局の隠蔽話。なんでも3ヶ月前に起きたことだそうです。

 ネットをやっているひとなら、ほとんどのひとご存知でしょう。はい、せんせいもです。

 せんせい的には特に触れたいと思いません。たいした話じゃないから、という訳ではなく、せんせい自身の中でしらけムードが漂うからです。

 これが教職員だったら、芸能人なら?○ちゃんねるでもめたくそに叩かれているように、商業放送の傍若無人ぶり、もうウンザリだし辟易してしまうのです、つきあってられない。

 ○ちゃんねるを覗くと、

 やたらに「冤罪、冤罪」と書き込んでいるひとたちが、、

 関係者なのでしょうか。一般のひとのフリをして「あれって冤罪らしいよ」とか「なーんだ冤罪なのか」とか、話の流れを一切無視した自作自演風の書き込みの数々。

 どうしてそんなに隠蔽しようとするのでしょう?

 ○谷アナのお父さんがxxとか??なんか安ーいドラマそのまんまみたいな感じ?エリートなお家柄のお父上が息子の不始末をもみ消そうと奔走するような。

 まあ、もともと身内には大アマなちんかすマ○コミのやることですからね。警察同様、自分たちを権力者の側だと自覚する身勝手でお粗末、みなさん庶民とは感覚のかけ離れたち○かす論理に基づいた行為なのでしょう。てめーらをこくみんの代表だと思ったことはねーよ!と、税金に関しての報道がなされるたび「われわれ国民の血税が‥」とのたまうテレビニュースにつっこみを入れていたせんせいですから、他人を見下しての勝ち組意識まるだしのゴミクズ同然ちんかすやろーどもの感覚、いまさら驚くことでもありません。

 しかしまあなんと、お粗末なことか。機会があれば○ちゃんねるを覗いてみてください。スレッドが消費されお蔵入りになっていなければのことですが、白々しく「冤罪、冤罪」と書き込んでいる工○員?のキ○ガイじみた常識感を垣間見ることが出来ますから。

 ○ちゃんのツッコミにもあるように、本当に冤罪なら訴えればいいのです。他局でも週刊誌でも警察でも。さっさとそうしなよ。

 「覗き」はこの世において、最も罰せられるべき大罪です。人間には知りたいという欲求があり、見たいという衝動にかられ、気になる事柄に頭を支配されてしまうという弱さがあります。

 ひとのことを覗いたり、その向こうをはって逸らしたり、気にしたり気にさせられたり、気にさせようとしたり気にするなという邪険さを伺わせたり、、

 考えれば考えるほど迷路に迷い込んでしまう話ですが、避けては通れない話です。どんなひとでも知りたいという欲求はある訳で、決して他人事ではありません。

 とまあ大仰な話は置いといて、今回の出来事は単純なわいせつ罪。めんどくせー、かばう理由なんて組織のメンツをたてたいだけの理由しかない訳で、この淫行アナが特に優秀な訳でもなんでもなく、ただただ勝ち組意識過剰のバカハシャギ集団が自分可愛さの自己弁護を炸裂させているだけのこと。もともと品性下劣な集団、すーふりまがいのバカの集まり、自己葛藤を極力避ける少年犯罪者顔負け(元祖?!)の邪悪性もろだしなカスどものやることですから、イラネ、という話ですよ、○ッテレが無くなって困るには○ッテレの人間だけ。もうコイツらときたら、自分たちのこと「必要悪」だと思っているのではないかしらん。そうやって開き直っている。無料で見せてもらっているのに文句を言うな!てな感覚でしょうか。無償で働いているのなら同情もしますけど、単なるスポンサーの飼い犬のくせに、お前ら一体何様なんだ?という話です、とどのつまりが。

 えー、とどのつまりがですね、バカガキを助長し育て上げた奴らの本性がちらと垣間見える事件であったということ。こいつらのノリにつきあっていたらキ○ガイになってしまいますから、まぢお気をつけになってくださいまし。

 じょしこうせいさん、200億請求してもいいですよ。なにせ相手は天下の○ッテレですから。え?念書ですか。事件そのものについては口外しなければいいんでしょ?その後の隠蔽行為に精神的苦痛を被ったとかなんとか、なんでもいいんじゃないでしょうか。報道そのものが信じられなくなったとか。もしテレビのもたらす情報すべてが信じられなくなったのなら、それは世の中を知る権利を阻害されたと見ることも出来るでしょう。ハッキリとした原因はある訳で、、てまあ、めんどくせーですね。

 めんどくせめんどくせ。ガキはさっさと家帰ってくそして寝ろ。KOすーふり○谷さんは、たぶんそこそこお金持ちでしょう、なら、いっしょう家から出なくてもいーじゃないですか。○ッテレもそこまでして隠そうとする必要ないでしょうに。たまりにたまったツケを払いたくないがために、、、まあ、いつかもっと大きな代償を払うことになるでしょう。もう寝ます。おしまいっくす。
posted by ティーチング by ミヨコ at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

因果応報

 というのでしょうか。そんなこと感じます、千○子容疑者の話。

 表情のない千○子容疑者と表現することを躊躇しない娘さん。

 娘さんのブログには「最近なんだかおかしい‥もうイヤだ」という書き込みがあったとか。

 対立する構図があったのでは、と思いました、はい、せんせいです。

 千○子容疑者にとって娘さんの生き方は、自分を否定するようなものではなかったのか。

 やる前からだめなんて決め付けないで、なんでもやってみなくちゃわからないじゃない!だめならだめにならないよう努力したらいいんじゃない!

 という娘さんの考え方に対して、千○子容疑者は、

 世の中そんなに甘いものじゃない。

 とピシャリだったのでは、と感じます。どこにでもあるような大人と子供の考え方のズレ、、と言えばそうかもわかりません。けれど、千○子容疑者の真意はそうじゃない。

 自分は我慢して我慢して生きてきた。努力もたくさんしたけど、想いが満たされた試しはない。現実とはそういうものなのだ。

 娘さんを溺愛していたといのことですが、千○子容疑者は自分の美貌を鼻にかける言動もあったとか。せんせい思うに、美しさに対しての執着、その強さが子供への溺愛につながっていたのでは?子供はまだ無垢ですから、少なくとも子供のそうした部分には強い愛情を持っていたのでは。

 千○子容疑者は、自分なりの理屈を走らせ、自分なりに納得するタイプのよう。あまりひとに相談しない。自分で抱え込むひとではないか、と感じます。

 今回、容疑は認めるものの動機にたいしては黙秘を続けている、というのも、それを裏付ける行動だと感じます。千○子容疑者の中では、娘さんを殺害したこと、よかったことになっているのでは?このまま生きてゆけば必ず傷つくことになる娘。そうした思いを味わう前に、ころしてしまってよかったのだ。あの娘は必ず不幸になるから、、と。

 けれどもそれは真の動機ではありません。さきほども書いたように、娘さんの生き方そのものが自分を苛むものであったから。極端に言えば、娘さんの成功、幸せが怖かったのです。自分の出来ない生き方、我慢し否定しつづけてきた生き方で、娘さんが幸せを掴むことが、、、

 そこまで見抜けるようになっていたのか。娘さんが、その言動によって今回の事件の引き金をひいた可能性もあるかと思います。お母さんは、私が羨ましいんだ!だから邪魔ばかりするのだ!と。

 思うに、おそらくはそうでないと思います。そこまで進んでいたのは千○子容疑者の頭の中だけで、娘さんはそんなこと露ほども考えていなかったのでは。

 せんせいも理屈っぽくて、自分の欲求や想いなんて‥と現実に対して悲観的になり、いろいろな想いにフタをしがちなタイプです。どちらかというと千○子容疑者に似ている。もちろんあくまで、せんせいの頭の中だけの親子関係であり、容疑者像、あくまで邪推ですが。

 実際、もっといろいろな事実があり、それらがからみあってこういう悲劇を招いたのでしょう。千○子容疑者は現実逃避的な部分が強く、いつでもどこでも現状に満足するということが出来なかったのでは、と思います。平気でウソを繰り返し、生活の場も転々と、という言動には、やはりいつも不満足であり、いつもそうした状況を覆してくれる何かを期待していたのでは、と思います。期待と言っても、言葉通り?他力本願なものではなく、自分でどうにかしなければ、というものだったと思います。自分の欲求不満を解消させるためになんらかの行動をとり、それによって解消されることを期待する。恐らく千○子容疑者の考え方の中で他力本願は強く否定されていたと思われます。それと共に、他人にはわからない、わかるはずがない、という強い思いも抱いていたのでは、、、

 せんせい、共依存的で、ひとのことは割りに的確?にいろいろ言えるのに、自分のことはよく見えなくてこまっちんぐ、なところあるひとです。キチンと言われるのはやぶさかでないのですが、触られる程度ならカンベン!という偏屈なお人柄、、ある程度はどなたにでもあてはまると思いますが、ちょっと考えすぎの傾向あります。それでいて単純、という矛盾?もある。ま、ふつうでしょうか、ふつうよりちょっとヘンかな。特別でありたいのでしょうか。うーん、特別というより個別かなあ。誰でもジュッペンシャイックにひと括りされるのは、あまりうれしくないと感じると思います。うーん、こまっちんぐ、ほらね、という感じです。

 千○子容疑者の根本的な不満、というより不安は、愛情に対するものだと思います。愛情不安。なにもしない、ただ居るだけで愛されるなんてこと信じられない。そうありたいと願っても叶えられたことがなかったので、むしろ、そうしたただ居るだけで愛されるなんてことに対して、軽蔑のまなざしを向けていたかも知れません。そうありたい、と願うけれど、現実はそんなに甘くない、と。

 娘さんはまだ子供ですから、自分のこと、自分自身の思いを表現することで手一杯だったでしょう。お母さんもひとりの人間であり、ふつうの孤独なひとなのだ、と知るまでには至っていないはず。そんな若くからそんなとこまで至っている方が、世界名作劇場ばりに不自然ですから、当然なことと思います。お母さんは、不安が訪れる前の不安定さを嫌い、身勝手な判断で身勝手な決意を固めてしまったのではないでしょうか。不安が現実になる、必ずしも訪れるものが”不安”とは決まっていないのに。新しくやってくるものすべてに不安から入るのは自由ですが、それそのもがすべて不安をもたらすものだと考えるのは間違っています。”期待”を強く否定するようなクセがつきすぎてしまったせいでしょうか。そうしたことで、自分でない人間、子供に手をかけるなんて、根本的に間違っています。

 asahi.com:「布団の上で娘絞殺」容疑の母供述 平塚・5遺体事件 http://www.asahi.com/national/update/0506/TKY200605060131.html

 話は変わりますが、

 ○口さんの奥さんのお友達が公開していたブログ、4月28日で最終回になっていること、いまさっき知りました。http://mama-chari.cocolog-nifty.com/blog/

 まあ、たいへんですよね。コメントなどたくさん寄せられるでしょうし、中にはつまらないち○かすみたいなつっこみもあるでしょうし。ブログにち○かす設定というのはありませんから、ほとんど”?”マークだらけのヒスみたいなコメントにも、ただ目を通すだけにしても、対応してゆかなければなりません。劇めんどくさい。そういう点で言えば、せんせいのページは人気少なくてよかったですよ。トラックバックでもえろいものしか来ませんし、平和そのもの。

 どくしゃさんがどれほどいるのか、といえばさっぱりわかりませんが、まあなんです、自分の必要な時、必要なところだけじろじろ見る、というのが24時間公開されているブログのよいところと思いますし、せんせいも○っこさんの日記、毎日チェキしてるわけでもなく、政治がらみのこと中心に拝見させていただいている感じですから、情報通でも妄想通でもないぼんじんのみなさんも勝手にしてください。かってにしろ、このやろー、という感じです。もんくいわせません。

 ひっく、ひっく、、さきほどからしゃっくりが出始めました。どくしゃさんとか書いたくだりから、調子悪くなりましたよ。すぐ身体にでるので、合法的なお薬ほしいです。手元には出がらしの減肥茶しかありません。

 ともあれ、カ○ダだんご三兄弟さんのボク○ングのひどさには、さすがの○っこさんも開いた口がふさがらない様子。なんだか知りませんが人気あるとか。こどもを自分のエゴのおもちゃにするなんて、最近はありがちなのかわかりませんが、ひどすぎて目も当てられないと、せんせい的には思います。表立っては悪ぶってるけど、ほんとは心優しい‥なんてひと、せんせい的にはいちばんタブーです。そんなひと、自分がないだけ、自分からからっぽの人間です、と晒しているようなものですから、ほんとは優しい‥なんてヘドしか出ません。ほんとのほんとはどうなのかしらん。

 ともあれ、○口さんの事件のブログを管理していた○口さんの奥さんのお友達の方は新しくブログを始められたそうです。「ちゃりんこママの日記 http://charinco-mama.cocolog-nifty.com/blog/」なんか楽しそうでうらやましす。せんせい、主婦志望ですから、なんともウラヤマシスです、、

 それから、大阪・姉妹殺害の容疑者のニュース

 おとうさんは「思うような(正しい)判決が出なければ、自分たちの手で殺す。それが叶わなければ、裁判所の前でも(どこでも)自分の腹をかき切る」という感じのコメント、お話されていました。事件の内容はひどいものです。こうした犯罪者に弁明の余地などありません。てれびで伝えられた供述によると、いったんベランダに出てから最後のとどめをと思い部屋に戻り、お姉さんの髪をひっつかみ身体を起こした上、心臓をひと突き、妹さんも同じように身体を起こした上、心臓をひと突き、、ということらしいです。

 ”ナイフで刺すだけでなく、ハンマーで殴りつければ、より強い興奮が得られると考えて、犯行前日に金づちを購入していたことを明らかにした。”
 http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20060501p102.htm YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 こんなことノタマッテいます。で、弁護側は精神鑑定が必要と主張しているとのことですが、まあ、弁護のしようがそれしかありませんから仕方ないかもわかりませんが、お願いです、早くこの世からもあの世からもいなくなってください。おとうさん、ご遺族が手を汚さずに済むよう、願ってやみません。この世はじごく(美○さん談)とは言っても、こんな所業、地獄でも許されるはずありません。ほんとのじごくなら、鬼に見つかって金棒でぼこぼこにされるでしょう。

 いちばんよいと思われる方法は、独房終身刑、とせんせいは思います。刑務所といっても必ずしも反省の場所とは言えない様子。

 ”http://www.asahi.com/kansai/news/TKY200605050164.html  asahi.com:神戸刑務所で受刑者が死亡 同房の受刑者から暴行”

 こうしたキ○ガイは近くにひとがいる限り、常に誰かに責任をなすりつけようと考えていますから、受刑者であってもそばに置くことは危険です。決して反省しません。ひとの頭を使うことでしか生きられないキ○ガイですから、実はもうすでに死んでいる身、改善も更生ももとよりあてはまるはずのない生き物です。

 てれびの刺激だけを与え、一生4畳半の独房から出られない刑、、、あれ?ふ、ふつうのニー○?!ある意味ではそうです。ネットやら自分から発信できるような材料を与えてはだめ。ただただ受動者として、刺激を与えられ続け、発散する方法は与えない。これがいちばんのじごく、この世の最高の刑罰です。

 その気にさせて知らん顔。気をもたせるだけもたせて破綻すればとんずらー。強いカードさえもっていれば、やりたい放題にできる理屈です。この世のいちばんの悪行。

 おおいなる力にはおおいなる責任がともなう。とスパイダーマンの名台詞でもあるように、望む望まざるにかかわらずそうした現実はあるものです。スパイダーマンが気分に任せてひとの股間蹴っ飛ばしたりしたらたいへんなことになるでしょう。そういうことです。

 因果応報〜よいこともわるいことも、めぐり巡ってわが身に帰るYO、ということ。みなさんが頭を悩ませるほど、ツケこみツケあがる方も中にはいらっしゃるかも知れません、が、あまり溜め込んでも、ほかのひとが反省すべき悩みまで消化してしまいかねません。そうなっては誰のためにもならない。と思います、はい、おしまい。
posted by ティーチング by ミヨコ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

ほんとうのあく、、?

 せんせいです。はい、こんばんわ。

 今回は「立花隆」さんの「メディア ソシオ-ポリティクス」というページを拝見したので、いくつかの抜粋を含めてちまちま思うところなど書きたいと思います。

 まずこれ。

 ”日本の経済力をつぶそうと思ったら、この根幹部分をつぶすほかないと見抜いたアメリカのプレッシャーと願望と、たまたま郵政省と郵政族に深い恨みを持った、ちょっと頭の弱いポピュリスト政治家(小泉首相のこと)の望みが一致してはじまったのが、小泉改革の4年間とその頂点としての郵政民営化大騒動だったということではないのか。”
 http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/index3.html 第38回 海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判 - nikkeibp.jp - 立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」

 郵政の莫大な資金。それは官僚などの不正資金流用の温床ともなっていたようですが、国を動かすために決して欠かしてはならない重要な活力源でもあるのだ、という感じらしいです。

 ふーむ。せんせいふべんきょうの鬼ですから、いろいろと肝心のこと知らなくて申し訳千万ですが、

 タチバナさん曰く”建設者としての顔が見えない破壊者・小泉純一郎”とも評されるコイズミン総理。せんせい曰く”ち○かす”ですが、もしかしたちんカスイズミン総理も、その重要性、ご存知でなかったのかも?わかりませんね。

 もともとバカですから、自分の思惑と一致するものをヨシとして、バカですからそれがどんなものか正体はなんなのかに目を向けることなく飛びついて、バカですから、自分さえすっきりできれば気持ちよくなってまたヨシとする。救いようのないバカですから。

 ”実は公的資本を投じることによって経済の相当部分は回転しており、その投資が一定水準以下におちこむと経済は有効需要の不足からデフレ現象がひきおこされ、ついには恐慌にいたるというのは、経済の常識である。ここ数年つづいているデフレの背景にはそれが基本的にある。つまり、これは小恐慌なのである。おそらくあと何年か経つと、小泉時代の目を覆わしめる不景気は、「平成恐慌」ないし「小泉恐慌」という名で呼ばれることになるだろう。”

 むむー、なるほど。実は経済の相当部分は公的な資本投下によって回転している、というのがポイントだ思います。国全体への基本給、という感じかも知れません。安定した基本給+インセンティブ(であっているでしょうか?)でいままでみなさん暮らしてこられたのかもわかりません。この基本給の部分をなくそうというのがいわゆるちん○すイズミン改革だと思うのですが、いかがでしょう。

 出来高制のみを採用し、基本給廃止。いちおく総アフィリエイター計画でしょうか。そうなってくると、早いもの勝ち、シェア占めたもの勝ちに傾倒してゆく世の中になると思いますが、大丈夫なのでしょうか?だめです。国は最低限度の約束として、国民の健全な生活を保障している機関なはずですから、民の総大将、総元締めみたいになってはだめです。おサイフの中身が少なくなってくれば増税、税金をとるぞーといえば賄えてしまうのですから、そんな元締め、まるきり○クザでぜんぜんだめです。しかもかすイズミンごとき、民間会社の社長になったとしても、ぜんぜん売上伸ばせそうにないくらい無能ですから、民間の背負うリスクもなしに民間会社の社長みたく振舞うような資格はまったくありません。こんなバカが総理という会社で言えば社長のような椅子に座っていられるのは、税金という確実な収入、国債発行というぼり○もんよろしく安易なニセ札発行の権限が与えられているからに他ならず、これらを公約もくそもなく身勝手に取り決めることが出来るなら、犬でも猫でもうんこでも首相は務まってしまうことになるので、どう考えてもアリエナイ、テレビゲームでもこんなやり方してたらとっくにゲームオーバーになっているであろう諸行の数々、ゲーム感覚以下の末恐ろしい犯罪者レベルの人間性の人間が、ねんしょー院に入ることもなく大手をふるどころか一国の最高権限者の椅子に腰を下ろしているのですから、お先真っ暗であること言うまでもありません。

 どうしてこんなバカが首相なのかというと、言うまでもなく国民の支持があってのことですから、少なくとも半分の責任は国民にあります。しかし、負担を負うという責任については、すべて国民に責任が押し付けられます。ほとんどマルチですから、こんな商法にひっかかった方が悪いとか、そんなつもりはなかったとか、法的に自己破産してしまえば賠償金を取りたくても取れなかったり、そもそも350兆ものお金ちんイズミンが持っているはずないのですから、責任をとって支払えーと言っても無理な話で、泣き寝入りするしか他ありません。これって勝ち組のみなさんに対する嫉妬でしょうか?ちがいます。バカをバカと言っているだけ。単純な話です。

 http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/060427_saiten/
 ”公金注入によって危ない金融機関を支え、その上いわゆる量的緩和政策によって、金融機関のすべてを現金でシャブ漬けにすることで、パニック現象が絶対に起きないようにしてきたからである。

 その間、銀行はバカみたいに儲かったから(ゼロ金利プラス量的緩和なら儲からないのがおかしい)、ついこの間までつぶれそうだった銀行まで、今期は空前の利益を出している。要するに小泉首相がやってきたことは、国家資金を投じ、国家の金融政策を通じて、銀行を救済したということなのだ。”

 銀行は金利ゼロでお金を借りられる。それを数パーセントの金利で金貸し業やら、わけのわからない上場会社へ出資する。それらの会社がお金のないひとや利ざやに少しでもあやかりたいと思っているひとたちからお金を巻き上げる。この流れの末端にいればいるほどリスクを背負わされるハメになるという構図のようですが、これやっぱマルチじゃないの?それでいてみなさんの基本給ゼロにするなんてことしたら、、、

 末端のひとたちが困る、という話では済まないはずです。お金の流れが枯渇すれば巻き上げる側も影響を受けます。さらに巻き上げようとするか、リスク回避のために出し渋るか。みなさんを盾に出し渋り、これじゃあみなさんが困っちゃいますよ、いいんですか、お金をゼロ金利でくれないとみなさんへの引き締め強化しなくちゃいけなくなっちゃいますよ、いいんですか、とダダこね保身を図ったのは銀行ですが、それがもっともっとひろまるかも知れません。金の源、源泉近くにいればいるほど儲かって、下流シラネ、では、もう国自体立ち行かなくなることでしょう。ア○リカとかに納税した方がよくなっちゃう?「嫌なら代えてくれ!」とかすイズミンさんが言っていたのはこのことでしょうか。この国が嫌なら別の国の国民になればいいじゃないか!と。

 そうなっちゃうともうセキニンもくそもありません。選択の自由がある、自己責任で判断すればいい、と言えばそうかも知れませんが、虚しい気持ちにしかなりませんね、せんせい的には。

 ほんとにこのひと、支持してるひとっています??○ちゃんでも工作員がどうのとか言われていますが、ほんとに支持してるひとなんているのかな?不思議です。操を奪われない限り目覚めないのでしょうか?今、夢中〜☆という方も一夜で気が変わると思いますが、どうなのでしょう。

 カスイズミンさんは自己陶酔、自己保身のみのひとです。おねえさまがいらっしゃるとかですが、カスイズミンさんに幽閉されているのかな?それとも多大な影響力を持っているのかな?わかりませんが、せんせい、こうしたキ○ガイな方の影にはひととしての人生を閉ざされた犠牲者がいるのではないかと危惧します。おくさんはとっくに離婚してべつの人生を歩んでおられるそうですが、大いなるイエスマンことぼり○もんさんの自称お父さんよろしく、こうしたキ○ガイさんには肉べんき@o@;にも似た受け皿となる人柱がいないと成り立たない、キ○ガイぶりに歯止めが利かなくなりもーしっちゃかめっちゃか、、と今でも十分そうですが、こういうキチ○イさんはとにかく自分の身の上に起こる都合の悪いことを他人のせいにしなければいられませんから、もーめっちゃくちゃ、たぶんうんことか投げてきますよ、まぢで、晩年は放っておいてもそんな感じでしょうが、世間的に少しは体面を保とうとするなら必ず見えない犠牲者を出すタイプ。バランスを大きく欠いた異常性があると思いますから、重荷を一身に背負わされる対象が存在しないことには、うんこ投げじいさんにしかなれないはず。

 ”「いかに政治力があろうと、アメリカの意志に反することをする可能性がある政治家は、絶対に総理大臣になれません」”

 30年ほど前、タチバナさんがあるトップ官僚さんから聞かされたこと、だそう。

 かすイズミンさんの人格論だけで政治は語れない。現実的にもちろんな話。

 ”日本の戦後の経済的成功を支えた国家体制=国家資本主義体制(1940年体制)の根幹部分は、世界最大の銀行たる郵貯などがかき集めた郵政マネーを国家が中心となって公共事業に投資して回転させていくという行為それ自体によって日本経済の根幹を支えていく”

 という体制によって日本はひとつの国として自国の経済を支え成長を遂げてきた、とタチバナさんは仰っています。そしてこのくだりは”この根幹部分”という一番最初に抜粋紹介した一文へ続きます。

 あっちの国の経済を破綻させ、こっちの国の金庫から一切合財のお金をヘッジファンドに吸い上げさせる原因となった政策を押し付けたのは世界銀行(でしたっけ?)のはずですが、支持率30%そこそこの現ア○リカ政権はロコツな国益確保、ひとつの国を不当にぶっつぶしてでも自己保身、利益確保に奔走するようなキ○ガイ集団ですから、そのキ○チガイに重荷を一身に背負わされるハメになっているかも知れないこの国の立場を考えると、、、

 キ○ガイカルトの支部長が本家顔負けなくらいキ○ガってのりのりにハシャイでいる。そんな感じでしょうか。

 身をゆだねて肯定化した方が楽かも知れません。けれど周りをよく見てください。てれびではなく、もっとひろい周りを。ア○リカってそんなに人気あります?

 幽閉されているとすれば、与えられた僅かなもの、それに反応して、そうかなあ‥そういうものかしらん、とヘコみ気味にしぶしぶでも納得しなければ生きてゆけないかも知れません。しかし、かすイズミンさんに関して言えばもう僅かでもなんでもありません。戦後2番目か3番目に長い政権です。知らないでは済みません。また、あめカリのこと英語もわからないし詳しく知らないとしても、それとなくインチキ臭いこと、幽閉されてても臭ってくるはず。てっきりう○この臭いかと思っていたわ、と言っていて済むのは女子高生までで、みなさんはもう安月給でもいちおうご主人としておうちに置いておいてあげるひとのある奥様なのですから、知らなかったワン、なんて言っても可愛くもなんともないので通用しません。起きてください。

 ひとことで言えば”キタナイ”ひとです。かすイズミンさん。べつにうんこ投げられる対象でなければ、どうぞご勝手に、というところですが、最上流にいてどんどんカドミウムばりの汚物を垂れ流していらっしゃるので、ちょっとゴメンこおむりたい。ほんとに支持してるひとなんているのかなあ?ほんと不思議です。
posted by ティーチング by ミヨコ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

ぐたー

 ぐたー;o;となりました。

 診療報酬改訂について、いろいろ調べ、さっきまでテキストを作っていたのですが、、

 う○どうずだかなんだか知りせんが、ちょっと目を離したスキに自動更新?再起動しやがって、、;o;

 ぜんぶなくなりました。あれもこれも、思い出の品もなにもかも、、

 内容は、歯医者さんの診療報酬がこの4月から見直されたことについて。

 ご存知の方、どれくらいいるでしょうか。せんせいは歯医者さん定期的に通っているので、つい最近、かかりつけの歯医者さんでそのことを知りましたよ。はい、せんせいです;o;

 要約して言うと、点数減点改訂、内訳のわかる診療明細とは名ばかりの手間隙かかりすぎの書類作成義務、歯周病などのメンテナンス治療が現実的には不可能になるような規定など、悪法としか言いようのない内容のものです。

 まず点数。274点→180点。1点10円換算ですから1800円。初診時にかかる診療費です。

 これが一般の病院になると255点→270点。これは診療所274点→270点と統一するため引き上がったものだそうですが、歯医者さんの減点はなんだかよくわかりませんが、実質的にこうだろう?みたいな感じで下げられたよう。

 はあ、、昨日から調べたりごろごろしたり、調べたりぐーぐー寝たり、一日がかりで作っていたのですよ;o;もうめんどくさくて、もう、記憶で書きますから、多少違っててももんく言わないでください。

 今回の改訂の目玉は「内訳のわかる診療明細」とか。

 しかし、民○党のサクライさんも苦言を呈しているように、作成に時間を取られすぎる、あまりにも非現実的な改訂のよう。しかも、少しでも記入漏れ、ミスがあれば保険はおりず、、現実には患者にとってわかりやすい診療費用の開示が目的ではなく、民間の保険会社よろしく、保険料削減のために厳しくチェックするのが目的のよう。1000億円削減らしいです。それを今回、ぜんぶ一切合財、歯医者さんへあてがう様子。

 以前にもCL眼科(コンタクトレンズ診療)へ同じような1000億円削減、あてつけられたことあるそうです。せんせいはコンタクトしないのでわかりませんが、今は診療なしでコンタクト買えますよね?以前からそう?ともかく、ぐしゃっとやられたそうです。で、今回。

 歯周病は慢性的な病気、とされていたのが、1年をめど?に計画書を提出し、その範囲内で完治するものとみなし、保険料はそこまでしか出ない、、だったかなあ‥

 将来的には、慢性的な病気だからいくら診療しても再診としか見なされない(CL診療と同じらしいです)という憶測もあったと思います。あくまで憶測。

 さらに秘密会談でとびだした衝撃的な発言についての噂も、、詳しくは○ちゃんスレッドにて。近々、公に発表があるとかないとか。

 医師連盟と歯科医師連盟、べつものなのだそうです。でもって仲良くないらしい。

 歯医者さん、へたしたら全面的に民営化するかも知れませんよ。ぜんぶ自費負担。保険から外してしまえば国としては大きな削減になりますし、よその連盟にしてみれば、その分ぜんぶでなくてもある程度回ってくると思われるので、うはうはになる寸法。

 そもそも歯医者さんって、そんなに儲かってないという話もあります。儲かっているところもあると思いますが。病院と比べるの無理があるかも知れませんが、ひとりの入院患者さん1ヶ月の費用が歯医者さん1ヶ月の診療費と同じくらいとかいう話も。

 儲かる儲からないより、とにもかくにも、現実的に無理くさい机上の空論を押し付けての費用削減、その隠れ蓑に「わかりやすい診療明細開示」(明細貰うだけで300円かかるとか?)を掲げてはいますが、実際は保険料管理する側がチェックしやすくなるよう細かな書類作成を各歯科医に義務付けようとしているだけくさい。。

 コンビニの1.5倍もある歯医者さんを淘汰しようという腹積もりでしょうか?これからは大型店舗のような歯医者さんが多くなって、中小は立ち行かなくなるかも。また勝ち組、負け組ですか、、

 保険料の削減、取り合い、の反面、自己負担の増加、、再分配?の仕方がすごいですよね。蛇口絞って、十分に行き渡らなくなったところは切り落として、切り落としの対象にならなかったところはさりげなくうはうは、それでいて水不足ですと訴えて、みなさんから搾り取る、、自分たちに都合のいい勝ち組をセレクトしてるにすぎませんよ、ち○かすイズミン流改革路線なんて。

 「セレクトされなかったからって嫉妬しないで」、それがカスイズミンが生み出した勝ち組の合言葉。そういう問題じゃねーよ!オカシイだろ、単純にオカシイだろー!!

 責任論になると他人事なんですよねん。せんせい、自己責任とか責任とかすごいアレルギーがあって言いたくない言葉ベスト1なのですが、こいつらの普通じゃない言い分、斜め上に目線を泳がせながらのご満悦発言には言葉そのものを腐らせて行く邪悪さを感じるので、神が許してもせんせいは許さない覚悟で、このやろーと棒でなぐりたい、ほんとに怒ったら科学の実験と見せかけてカチンカチンの棒で頭をごつーんといきますからね、生物学の実験に早変わりですからね。

 ぜいぜい、はあはあ、、;o;

 あとはおのおの調べてください。もしびっくり発表があったら教えてください。

 追伸、保釈されたぼり○もんさんを見て、せんせいが思ったこと。

 1回抱いたくらいでおんなわかった気になってんじゃねーよ、おまえがおなったくらいで世界は何もかわらない、、ふん。もう寝ます。
posted by ティーチング by ミヨコ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の臨時授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

当確☆☆

 カラダで契約取ってきそうなカズミンこと民○党候補、太田○美氏が見事当選を決めましたー!

 開票率40%で1000票差、なんてやっていたのもつかの間、午後11時前には、ばんざーいばんざーい♪最初はグー、次はタ○ベ幹事長が勝手に考えたチョキ=サイトウケンのパターン読めてるから、じゃんけんグー!ということで、肩パットのせいか岩みたいなガタイの26歳、カズミンこと元キャバ和美候補が見事に当選を果たしましたよ、はい、せんせいです。

 ふう〜、順当とは言え、とりあえずホッとしてます。

 補欠選挙ではコイズミン負けなしだとかなんとか、不吉な噂もチラと耳にしましたけど、とにかく、サイトウケンせんには悪いですが、ここはどーしてもち○かすコイズミンのバカ発言しかしない口の中にう○こでもなんでも詰め込まないといけない選挙でしたから、本当によかった、僅差でもなんでも勝ちは勝ちです。

 この勝ちの価値は大きいはず、、シャレではありませんよ。今回は自民、民主ともにそれぞれのべ200名以上の議員を動員しての総力戦でしたから、アホズミンをやっつけたことは価値大です!

 医師会も学会も、、やっつけようと思えばやっつけられるって訳?

 あまりいい気になって鼻息荒くしても、日頃から不健康なせんせいですから、危篤と間違われかねないので鼻息自重しておきますが、あまり我慢すると身体にも心にも悪いので、自重しつつ鼻息少しずつ漏らしますと、投票率50%いかなくてもこのザマかよ、一枚岩でもなんでもないんじゃないの?xx会だかxx会だか知らねーけど、勝手に上層部がオナ満してるだけで、良識あるひとは冷めた目で見てるんじゃないの、一応xx会に入っておいた方が得だとか、入っておかないと面倒だから入っているにはいるけど、べつに意思は医師会の意思と必ずしも一緒でないどころか、てんで反対の政党を支持してるんじゃないの、岩国でも自民推薦負けてんじゃん、もーイラネ、コイZiミン(コイズミンと自民の合体語)むーくーろ、むーくーろ!コイZiミン、むーくーろ、むーくーろ!

 にしてもカズミンこと元キャバリン、もともと前原さんの時に出馬決定した候補だそう。旗色が悪い最中の決定だったのでしょうか?だからこそ、県議経験1期、しかも今回の出馬で途中止め、26歳の彼女でも立候補することが出来たのでしょうか、それとも単にほかに候補者がいなかっただけ?わかりませんが、必ずしも恵まれた状況ではなかったにもかかわらず出馬を決めたこと、やるなあー、と思ったりします。情勢はどう変わるか、一夜にして好転したり暗転したり、わからないもの。

 ちょっと、せんせいがゲンキンな人間でうがりすぎなのかもわかりませんが、やはり代表交代がなければこうした流れ、盛り上がりもなかったであろうことは事実。彼女の強運も併せて今回1000票差の勝利、とにもかくにも、ヘ○タイキ○ガイち○かすノー○ンふる○ん総理に一矢、といわず、岩国と併せて2矢報いられたこと、喜ばしいかぎりです。

 よかったよかった、、にちようの夜でニュースあまりやっていないので、せっかく興奮しても、ちょっと盛り上がりに欠ける気がするのは気のせいでしょうか?テレビに依存しすぎ??でもまあ、明日からしばらくの間は、この選挙、さらにこの流れを受けた反自民的なニュースがたくさん流れるでしょうから、すごいカカオ効果ありありのカカオ86%を食べて気持ち落ち着かせつつ、楽しみに待ちたいと思います。今夜はとりあえず、おいしいって評判聞いたから買ってみたんだけど、すごい濃いし甘さぜんぜんないじゃん、でもなんか気になるのは、いつまでたってもカカオ味が口の中に残っているからなのかなあ、でおなじみの86%カカオを完食してから眠りたいと思います。

 て、カカオって眠れなくなるのですっけ?あれ、カフェインか。カフェインとカカオって似てるの?大違い?、、まあどっちでもいいです。ちかい将来、コイZiミン、むくろに、、むにゃむにゃ‥おやすみなさい
posted by ティーチング by ミヨコ at 00:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日の臨時授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

まぢで??

 駐車違反確認事務、民間委託へ 2005年07月08日

 ”道路交通法が04年6月に改正され、来年6月をめどに駐車違反取り締まりの一部を民間委託できるようになる。”

 http://mytown.asahi.com/tochigi/news.php?k_id=09000119999990030 マイタウン栃木

 て、ぜんぜん知りませんでした。まぢで??マイタウン栃木だからって栃木だけの話ではありません。

 駐車違反 警備会社が確認へ 2006年04月14日

 ”今回の法改正で民間に委託されるのは、駐車違反をしている車にステッカーをはり、写真を撮って警察にデータを提供するまでの「確認業務」。違反切符の交付はこれまで通りに警察が担当する。

 「駐車監視員」はいわゆる「みなし公務員」の身分で、守秘義務を負い、その業務を妨害した人は公務執行妨害罪に問われることになる。3日間の講習を受ける必要があり、2人1組で業務にあたる。”

 http://mytown.asahi.com/yamanashi/news.php?k_id=20000000604140003 マイタウン山梨

 山梨でも!も、もうだめぽ。というか全国で実施されるらしいです。はい、せんせいです。

 さっき○ちゃんで知ったばかり、、みなさんご存知だったでしょうか、まいどおなじみコイズミン流「官から民へ」、この丸投げクソ法。

 栃木の記事は去年の7月。衆院選直前の記事じゃないですか。

 せんせい、こんな法律改正がなされるなんて知りませんでしたが、

 もちろんコイズミンには1票たりとも入れていません。

 入れたひと、、やっぱバカ。

 安易に権限を民間に委ねること、せんせい的には恐ろしくて仕方ありません。

 世の中には、自分に自信がなく、ひとからも特に好かれず、寂しい自業自得生活を受け入れられずに過ごしている方、たくさんいます。

 そういったひとは、ひとと関わりたいばかりに、、

 正しいこと、をふりかざします。

 おのれが正しい側に立ち、間違いを犯した人間にペナルティーを課す。

 もしくは許す、、

 うがった見方をすれば、卑屈な関わり合いの持ち方になりかねません。

 自信のないひとは正しいことしか言いません。保身のため。

 卑屈で、拒絶されるのを恐れるから、まともにひととの関わり合い持つことが出来ず、正しいことばかりを口にするのです。

 しかもミスした相手をわざわざ見つけて、、

 もちろん、せんせいの言うことはネガティブすぎる、うさんくさい話ですが、ヘンに権限を委譲すること、かなりキケンなこと、と言わざるを得ません。

 だって駐車違反しなければいいんですもん。

 たばこなんて吸わなければいいんじゃない。

 駐車監視員ってお給料もらえるのでしょうか?それってどこから??

 まさか、、、

 ”株式会社などの営利企業が委託を受けた場合、数多くの摘発をすることが収益を上げることにつながり、結果として恣意的な摘発が行われるのではないかという点が懸念された。

 この点についても、警察庁は報告1件あたりいくらという委託をするわけではない。主に監視員を雇用する人件費としての委託をし、監視員は巡回計画書に基づいた無理のない監視を行うから、公平な監視になると主張している。”

 http://response.jp/issue/2004/0607/article60982_1.html 【大改正道交法】民間委託…駐車監視員の1日 | Response.

 とのことらしいですが、取締り件数を2倍にしたい、という意向が警察にはあるとも。

 これって一体なんのためにやるのでしょうか?駐車違反を取り締まりたい一心??

 今の警察の取り締まり、駐車違反の話ではありませんが、右折禁止路に大勢で待ち伏せていたり、違反しそうなところ、標識を見落としやすいところ、なんかで網をはり、ばんばん点数を稼いでゆくというやり方、にしか見えませんが、これって一体なんのためにやるの?

 違反しやすいところでは、旗を振るなりなんなりして、交通整理でもしたらいいのに。

 交通安全週間とかになると、いますよね。入れ食い狙ってるポリスメンたち。

 駐車違反を取り締まること大事でしょうし、警察の方、憎まれ役みたいになって大変かも知れませんが、なぜ、そういうことに金銭的価値をつけ、なぜ、民間委託しようとするのか。

 せんせい個人的には、車、興味ないですし、いらないと思っていますが、

 たばこと同じく、そんなに悪者をつくりたいの?施工され始めに、わーっと話題になり、反発もたくさん出るかもしれないけど、ある程度時期が過ぎれば、落ち着いて当たり前の光景になる、という目算?

 まあ、、なんにしてもやったもの勝ち、、おんなと一緒ですね、おとす、という意味で、先にやっちゃったもの勝ち。そういう意味で言うと、この法改正はち○こ法と言えるかも知れません、よくわかりませんが。

 PSEマークでもそうでしょー。ね、ち○かすコイズミがノー○リンっぷり丸出しでカンミンカンミン、カイカクカイカクとニヤけてハシャいでいるうちに、その脳みその程度を心得たなんかやった気になりたがりのバカカンリョウ、クズ議員が、好き放題、小1以下レベルの思いつき法を、ばこばこばこばこ通したい放題のやり○ん状態。

 スーフリですよ、単に。いいのかな、こんな代表、野放しにしておいて。

 このヒト、ダメって言わないよ。自分の利権が削られること以外は、、自分を受け入れない奴はみんな悪者で、受け入れる人間は頭のいい、理解ある人間とみなす、ライクアぼりえもん、てお前、何様なんだよ、、、

 と、ぼりえもんと言えばお○べさん。

 乙部綾子オフィシャルブログ『オトベノオシゴト』
 http://ameblo.jp/otobe-ayako/

 やってるそうです。4月18日ヨリ

 ともかく、

 みなさんが医師会に入っているのでなければ、どんなにキ○ガイさんでもわかりますよね。

 すーふりコイズミンをぼりえもんの隣へ!

 を合言葉に、都会で餓死者の出ない社会へ、さっさと転換してゆきましょう。国民はみな、健全な生活を保証されている身分です。最低限度が餓死では、健全な保証という看板に偽りあり。さっさと小泉首相を科学の力でほうむり去り、少しはまともな世の中にしていこうチバ。だってチバよ。ほら←ナ○トもこう言っています。「コイ○ミ政権、ぶち壊すんだってチバよ」

 明日はひそかに注目、、この際、候補者が誰かなんてどうでもいい、、みなさんが想像するより、せんせいがもうそうするより、はるかにバカでノー○リンでち○かすなこと、神様にでもロト6にでもなんにでもすがりますから、どうか、白日の下に晒されますよう、明日の速報を来週の天皇賞よりも楽しみに待っていますYO

 に○さん、頼むから○んでくれ、、、では。
posted by ティーチング by ミヨコ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

コワー

 コエー、、なので、少ししか触れません。死刑反対論者の弁護士さんが弁護を担当することになり最近にわかに話題再燃の事件。

 はい、せんせいです。

 「反論」というテーマを与えられ、被害者意識を強く持ち始めた少年。

 わざわざ持たせた弁護士。

 80枚以上の反論書、さらに増えるらしく、

 アホの少年が”何かをやった気”にならなければいいが、と心配です。

 被害者のご家族に手紙を送ったとか。

 弁護士がなにげに出向いて、不在の被害者宅に、メモ書きした名刺を残してきたとか。

 コ、コワー、、

 気持ちの悪い触手です。

 前向きなアプローチこちらは試みています、という事実を残すためのアプローチ。

 果てにあるものは、

 「それなのに、、、」

 謝罪の気持ちを手紙という形で直接、伝えようと試みたのに、、

 第三者が介入する場所ではなく、直接会って、人間同士の話がしたかったのに、、

 こちらは試みました、努力しました。それなのに、あなたは拒否しました。こちらは話し合いたいと思っているのに、拒否したのはあなたです。こちらではありません。

 、、コエー

 こういう気の狂ったひと、たまーにいるかも知れませんが、まぢでコワイ。ましてや、死刑当然の加害者&弁護士が平気でそれをするのですから、べ、弁護士ってキ○ガイでもなれるの?け、刑務所って罪を償うために入るところじゃないの?こいつキ○ガイ?うんそう。でもこれだけ世間から非難を浴びているのだし、そもそもトンデモナイ罪を犯しているのだから、反省して、キ○ガイの程度も少しはマシになっているのでは、、なんてトンデモナイ。それどころか、キ○ガイ弁護士が加害者のキ○ガイをさらに増幅させるようなこと、キ○ガイだから当然と言えば当然だけど、平気でしている。しかも、正しい行いだと思っているよう。

 こんなアホになぜ「反論」などというテーマを与えるのか。

 それに乗じて被害者ぶるようになるのは目に見えているのに。

 人権派とうぞぶくバカ弁護士らしいですが、このキ○ガイ、他人を悪者に仕立て上げ、非弁護人(被告)の目をそれに向けさせた上で、自分はその非弁護人の味方であることを受け入れさせようとする、、ややこしいですね、要するに、自分自身には相手に受け入れてもらえるような魅力も頼りがいもないから、一番安易な方法、外敵を作る、というやり方で、ハッキリ言えば相手に取り入ろうとする。しかも”上”の立場から、、人間の中で最も卑屈でさもしいやり口で、自分の存在証明を得ようとしている、ハッキリ言えば、クズです。

 ぼくは検察にころされる、、、

 なんて言いだしかねませんよ、このアホ。バカはその後で頭を垂れ、日本を憂うような顔を晒すのでしょうね、わざわざひとに見えるように。

 「反論」なんてテーマ、キ○ガイのガキに与えてはいけません。するなら自力でひとりでしろって。「テレビって何でもありですね、、、」レベルの示唆byぼりえもん、矛先を変えたいがための臭わせ呟き程度しかする勇気も知能もないくせに、こんな奴に論もくそもない。なんのカタチも成していない、聞いている人間にガキの薄気味悪いニヤけ面しか想像させられないような論なんて、どうにもこうにも扱いようがありません。何も言っていないのと同じか、それ以下。てめえの吐く息がくせえから、しかめ面をしているだけなのに、びびっていると勝手にカンチガイしニヤついているち○かす以下のガキ、でしかありません。

 てめえを無くして生きるのは楽でしょう。なんでも他人次第、他人のせい。

 殺したくなるのも、女を犯したくなるのも、相手次第。

 自分の欲求は”誰にでもある欲求”

 それを妨げられるのが、どうしてなのかわからない。

 分離した理性。欠けた方のかたまりがコイツ。

 と、他人のアラばかり探して、見つけるのが得意だと思い込んで、そんな自分の卑屈さは置いといて、ひとのために尽くそうなどと気取るのが好きで、攻撃されるのはイヤだから他人を盾にして、憂いた素振りで中身のなさを底上げして、少しでもよく見せようと無造作なフリで虚栄心を隠しつつ、格好ばかり気にしているダニ。

 かかわると理性を補填させられるので、やめましょう。

 しゅーりょー。

 大好きな「報ステ」によると、

 オオハラシマさんが都内に潜伏してる模様。

 姉○さんもどこかのホテルに、、

 わからないものです。

 姉○さんやオオハラさんはパソコン使っていないのでしょうか。警察職員の私物パソコン166台からウィニー検出、、

 漏れているそう?

 漏れの情報は漏れていないかな?て漏れは有名人でも手配者でもないか、、では。
posted by ティーチング by ミヨコ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

おざわん、そ○かへ行く

 経団連へも、、

 そして、しみじみ演説会。

 スタンスがまるで違います。地味ながら立派なパフォーマンス。

 はい、せんせいです。

 にしてもテレビでそ○かがっかいの話が堂々と出るなんて、ちょっとびっくり。

 いままでも、こうした行動されてきた、それが代表になって表面化している、ということでしょうか。ごうわんだそうです。

 にしても○んしゅ党の候補の方、どんな方でしたっけ?市議のひと?調べるのめんどうなので、どんな方だったかなあ、、と思うくらいでもやもやしているのですが、なんとなく刺客っぽい。キャバ嬢2ヶ月というキャリアもあるそうですが、シロウトぽくない感じ、ちょっとキンチョウします。

 まあ、なんにしても、とりあえずコ○ズミン首相には退場して欲しいせんせいですから、

 確かなパートのおばさんくさい方もいいかも知れませんが、

 控え室ではタバコぷかぷか吸ってそうでも、手馴れた接客術で仕事はこなせる元キャバの嬢さんの方が、選択として現実的かな、、と。

 まあ、○葉県民ではないので直接関係ないのですが。

 よそうとしては○んしゅ党、勝つと思いますよ。新しい代表になったばかりですし、これでもコ○ズミンさんが勝ったら、ちょっと、、コ○ズミンさんは確か、前回圧勝しただけで、それまでの選挙では苦戦していたはず。ふつうにやれば勝てない相手ではない、ふつうのひとが立って、ふつうに選挙すれば、実はコ○ズミンさんに勝ち味は薄い、というのが現実なはずですから、たぶん○んしゅ党が勝つでしょう。

 乗っちゃうから負けちゃう、、ヘンなチルドレン的なペースに。

 釣られなきゃ、ふつう負けない、と思いますが、いかがでしょう。

 先のことはわかりませんが、せんせいは反コ○イズミンさんですから、おざわんの方を応援します。

 じ○ん党内では続投の声も、、という話もあるそうですが、せんせい思うにはコ○ズミンさん、勝てない相手には勝負しにいかないと思いますよ。ちょうど、ぼ○えもんさんがソ○トバンクインベストメントの北○さんの登場にひよって下向いてぶつぶつ言うしかなくなった時みたく、躁鬱まるだしが顕になるのがオチ。その程度の自己愛のかたまりですよ、あんなち○かす、、

 小沢一郎民主代表に聞く 東京新聞
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060411/mng_____kakushin000.shtml

 ――小泉純一郎首相率いる自民党をどう評価するか。

 「変わってないよ、本質は。もうすぐアウト。崩壊過程だな。例えば、官僚依存が変わってない。役人の言うとおり。郵政民営化だって、そうだ」

 ――代表就任以来、来夏の参院選で自公を過半数割れに追い込む決意を繰り返しているが。

 「そうそうそうそう。それで政変だ。(十一日告示の)衆院千葉7区補選も、勝った方がいいけれど、政権に影響はしない。参院選がすべてだ」

 ――公明党は、あくまで敵なのか。

 「もちろん、自公だもん。ただ、自民党に愛想尽きたというなら、敵にする必要はなくなる。公明党や(支持組織の)創価学会も、沈む船には乗りたくないだろう。どちらが政権をとるか、彼らがよく考えて判断すればいい。でも、こちらから工作はしない」

 抜粋です。確かにコ○ズミンさんは官僚の言いなりだと思います。最初は少し違った。コ○イズミンさん自身は変わっていないのですが、官僚の方がコ○イズミンさんがどんなひとかわからなくて、遠慮、というかぴくぴくひよってハンセン病の上告?控訴?取り下げのアイデアを用意した。それを見てコ○ズミンさんは「これが出来るのか!すぐやろう!」と決断した。

 裏を返せば、初めから無策。用意されたものを選んだだけで、自分で考えたものではない。

 せんせい、最初の頃は、こうしたこともありコ○ズミンさんやや支持していましたよ。ドラマティックなことが起きる、そういうことを起こせるひと、と思っていましたから、実際、政界再編とかいろいろ再編とか、なるんじゃないかなあ〜と思って。

 でも、実際はただ単にすかすかち○かすなだけ、、今は、というか、もうとっくに、官僚もコ○ズミンさんの低脳ぶりわかっていますから、やりたい放題の議案、法案を作っては通したい放題、、実際、ETC並みにストレスなくスルーできますし、もうあれもこれも好き放題、コ○ズミンブレーンのち○かすのカスども共々、フリーパスでも手に入れたかのようなハシャギっぷり、、ハッキリ言って完全に機能していませんよ、NHKばりに。あんなにこだわっていたはずの郵政民営化ですらなんでもありな格好でOKなのですから、やりたいようにやってNGされることのない事後承諾でOK!てな感じで、電気製品安全マーク(てアルファベットでなんでしたっけ?もう忘れちゃった、、)よろしく後手後手バタバタ、悪法三昧、、、

 なんのために居るのでしょう?あのひと、、セ○クスは毎日でも求めてきて、、ひとを一体なんだと思っているかしら。

 こんな方の奥さんになってしまったら災難です。なんのために生きているのか、わからなくなってしまいますよ、きっと。ひとに対して尊厳の意識とか感覚、失うことが大人や社会人になった証、とでもカンチガイしているのでしょうか?ひとの悪口を言うより、言わないで現に無下にあしらってひとを悲しませる方が何百倍もアクドイのに、口にさえしていなければ何やってもアリの感覚、それって要するに自己保身、責任回避、責任を他人になすりつける行為でしかないのですが、悲しませておいてネガティブに考える方が悪い、、だなんて差し向け方、せんせい的にはこうした男根、許すことは出来ません。真のこの世のクズ、、

 そんな男根に股ひらく方もどうよ、、なんて言い出したら、はしたないのでごにょごにょですが、もういい加減、ダ○チワイフみたいに口をぽかーんとあけてコ○ズミン自民に盲目投票するの、やめにしませんか、まぢでまぢで。

 さいあく、せんせいが「絶対に忘れさせません」と言った9.11のこと忘れてもいいですから、ち○かすが何かを遂げた気になって身勝手に退任する前に、1議席とびびたるものかも知れませんが、おまえイラネ、という民の判断、突きつけていいと思いますが、いかがでしょう。

 まあ、ふつうにやれば負けるはずないかすですが。

 おざわんがなにをどうするのか、はわかりません。しかし、チェ○ウにセクハラしたいだけの自制心、羞恥心の欠如が前向きなことだと思って病んでいるち○かす首相より、政治のプロ(と思う)なひとの方が、ぜんぜんよいと思うのですが、それでもコ○ズミンやア○リンを支持するのであれば、もう金輪際、このブログおよび、せんせいおよびせんせいの本体の運営するサイトには来なくていいです、て言うか、来ないでください、ていうか、押○まなぶんさんみたくアホまるだしに音楽活動かなにかカンチガイおれ才能ありすぎるし的じこまん一銭にもならずヤタから生活保護を受けて生き延びる日々に自ら転落してください。

 よくわかりませんが、、

 公明、そ○か学会が、おざわんと連携したら、ちょっと、超こっそりですが、笑うかもしれません、せんせいは。キャスティングゴムボートまるだしで、あまりにカッコわるい、、学会員がいかにバ○か○チガイで自己保身を拡大しただけの○ズの集まりかたかが知れます。輪転機をおさえているだけで何かした気になってふんぞりかえりニヤついているのって、ハズカシクないですか?

 とかなんとか、せんせいの遠い親戚、シンガ○ールから秘伝書を輪転機にかけに来たひとが言ってましたよ、こそこそ。

 ○ーパーフリーばりの自由主義=コ○ズミン流、官から民へ、より、残業代くらいはキチンと貰える世の中のほうがよくありませんか?ねえ。。
posted by ティーチング by ミヨコ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

じゃー

 植物片、、コートとスーツのポケットにそれぞれ、入っていたそうです。

 ○口さんの話。はい、せんせいです。

 みんしゅ党の代表もおざわんに決まったこの週末、みなさまは強風をいいことにパンチラショット狙いでカメラ片手に街を奔走しているでしょうか、どうでしょう?せんせいはそろそろxxをxxxxかと思いわずらいながら、すごす週末になりそうです。

 久しぶりに○口さんの情報、毎日掲載しているm○m○さんのブログ拝見しました。

 思うに、、せんせいはいつまで経っても文章が上手くならないのですが、mさんはまあなんと、最初の頃に比べて格段に文章がお上手になっているなあ、という印象、最初に抱きました。

 せんせい、文才乏しいです。ですので、詳しいこと知りたい方は直接mさんのブログを見てください。ぼりえもんさんも保釈されそう?なこの頃ですが、○口さんの話、終わっていないどころか、ますます混迷の色を深めそうな予感まるだしですよ。

 4月に入ってのブログによると、

 コートのポケットに植物片が入っていた。かなり厚手で沖縄では必要ないのでは?というグレーのコート。ベルトを後ろで留めてある左右のボタン、右側のものが、1つは取れ、1つはゆるゆるに取れかけていたそう。

 スーツのポケットにも植物片が。コートと同じく、ポケットの上部を生地で蓋するようにデザインされたグレーのスーツ。とても自然には植物片が入りこむとは思えない形状。

 どちらも写真ありです。

 せんせい思うに、乱暴されたとすれば、もっと汚れていたり、ボロボロになっているはずでしょうから、そういう感じではない。いちばん可能性として高いのが、なにかのはずみ、偶然に、ということと思うのですが、もしかしたら○口さんが意図的に忍び込ませたダイイングメッセージかも、、、

 ヒノキ科の植物らしいです。テレビでもやっていたようですね、ぜんぜん知らなかった。財布の中にも入っていたとか。

 そのほか、家宅捜索当日は朝からパソコンを使っていた形跡がある、とか、夕方からの予定をキャンセルしたとか、ブログは毎日こまめに更新されていますので、詳しくはそちらにて。

 話はぜんぜん変わりますが、

 どうして国は「身元保証」しないのでしょうか?

 身元の保証人になる、ということ。

 アパートを借りるにしても、ローンを組むにしても、バイトやパートしかしていないひとは保証人が必要なはず。

 要するに、家族や会社などの組織に所属していないと住むところも持てないし、分割も組むことが出来ない、、(ローン会社による?)

 保証人いらずと言っても、系列のアパートを借りる場合に限るとか、制限があるはず。

 保証人になります、とかいう怪しげな商売?もあるようですし、、

 国がそうした身元保証(ローンは別としても)肩代わりすれば、ニートやフリーター、正規の雇用でない人がたくさん増えている現状へのセーフティーネットになるはずなのに、と思いますがどうでしょう?

 生活保護より安く済む、もしかしたら1円も税金を使わなくて済むニートやフリーター、パラサイトへの対策となるかも知れないのに、どうしてしないのでしょうか。

 たとえ意欲があったとしても機会がなければ。独立しようとしても組織に属していなければ、その1歩すら危ぶまれる世の中なのです。そのくせ、バイトやパートでも社員並みに責任を求められる、、奴隷化がどんどん進行しているにすぎません。

 サービス残業の話も依然として大きな問題のよう。

 組織への所属あっての確かな身元。外されてしまえば、居る場所さえ危ぶまれてしまうような社会とは、まともな社会と言えるのでしょうか。所属を盾に、過剰な労働を強いられているひとがたくさんいるのに、そんな民間なのに、対策はなんら講じず、なんでもかんでもバカのひとつ覚えに丸投げするクソガキを総理と呼ばなければならない世の中って、、

 まあ、ち○かす総理の話はやめておきましょう。念頭から外しておかないと、どんな話もくだらなく思えてしまいますから、便所に流しておきましょう。

 生活保護を受けていたお年寄りが、クーラーは贅沢品と取り上げられ、真夏に熱中症で死んでしまうような世の中です。自殺者も多い昨今、一番タチの悪い殺人者は国と言えるかも知れませんし、また、そんなの当たり前じゃん、べつに驚きもしないさ、へへーん、みたいなはすっぱなひとが増える世の中になったらオシマイです。みんながみんな、ああなりたくない、こうなりたくない、という自己保身のみ!のかたまりの生き物になってしまったら、もうこの世はひとの世とは言えません。

 人にはなろうとしなければなれないものです。

 ただ、その形をしているから、といって、それだけで人とは言えないはず。

 放っておけば「欲求と保身だけ」の生き物になってしまう。そもそも生き物とはそういうものですから無理もありません。けれど、いちおう曲がりなりにも人として生きるつもり、そう見られたいと願うのなら、なろうという努力がなければ、どんな生き物よりも欲深く、どんな生き物よりも臆病なち○かすにも劣る生き物、にしかなれないこと、最低最悪の○レンジ○レンジみたいなう○虫になってしまうこと、肝の片隅にでも置いておかなければなりません。

 詳しいこと、よく知りませんけど、大きな組織ほど擁護され優遇される政策、今に始まったことではないでしょうが、世の中の人々の質まで変えてしまいますから、いい加減どうにかして欲しいと思いますよ、まったく。じゃー(トイレを流す音)
posted by ティーチング by ミヨコ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。